ライフカードの申し込み対象

これまでの説明を見てきて、もしかしたらライフカードを持ちたいと考えてくれた方がいるかもしれません。
ライフカードの申し込み資格は、他のクレジットカードと何ら変わらないので変に固くなる必要はありません。

18歳以上の電話連絡が取れる方なら、どなたでもライフカードが作れると記載されています。

しかしライフカードも歴としたクレジットカードなので、18歳で連絡が取れても無職では持つことはまずできないでしょう。安定した収入を持っていることはクレイっとカードを持つための絶対条件なので、ここは押さえておきたいです。

申し込み方法はオンラインと資料を取り寄せての郵送があります。
電話での申し込みはないようです。
オンラインの申し込みだと最短4営業日でカード発行ができるので、スピード発行を求めている方にライフカードは向いています。
審査結果もメールでの報告なので、わざわざ電話に出なければならない必要はありません。
ただ注意しなければならないのが、お昼の12時を過ぎたら最短4営業での発行が叶わなくなるということです。
会社員の方にとってはちょっと意地悪な設定ですね。

この他にも例の審査基準も絡んできますから、やはりライフカードは変わったクレジットカードなのかもしれません。