ライフカードのキャッシング事情

クレジットカードはやはりクレジット機能に重きを置いているので、キャッシングはいらないという方も多いです。
しかし、もしもの時に一番役に立つのは現金、ということでクレジットカードのキャッシング機能は必ずしも邪魔ではありません。

ライフカードのキャッシング枠は最高で200万円まで付けることができます。ですが最高200万円はショッピング分も含まれた額になるので、丸々200万円をキャッシングすることはできないと思われます。

キャッシングの返済は勿論、一括の他にリボ払いも対応しています。
ただライフカードでキャッシング機能を受けるには、少し面倒な手続きがあります。
それが年収額を証明することです。この年収額を証明しなければ、キャッシングサービス自体を受けることができないのです。

どのように証明するかというと、まずLIFE-Web Deskという別サイトに登録をしなくてはいけません。このサイトは登録料はかからないのでお金の心配はいりませんが、ここから更に勤務先と年収額の届けを出さなくてはいけません。

これがキャッシング枠50万円を超えているような特定の会員だと、証明するための書類提出も必須となってきます。

他のクレジットカードだと小額のキャッシングなら、このようなことはまずありません。
審査のことにせよ、ライフカードは他のカードに比べて少々変わったサービスの仕方をしています。