ライフカードは国際ブランドの変更可能

:ライフカードの国際ブランドは、VISA、JCB、マスタカードがあります。
どれが優れている!ということはありませんので、ここは発行する人の好みになるでしょう。
VISAのクレジットカードをすでにもっているので、ライフカードはJCBにしようかな?なんて感覚でも良いと思います。

ただ後から違うブランドにしておけばよかったな・・・となることがあるかもしれません。
ライフカードはブランドの変更ができます。
ライフカードの窓口に電話をすれば、所定の審査はありますが比較的簡単に変更できるようです。
ポイントも引き継ぐことができます。

たとえばライフカードは、nanacoへチャージでポイントを獲得することができます。
しかしこれは、JCBブランドのライフカードのみです。
VISAとマスターカードでは、nanacoチャージはできますが、ポイント付与対象外となってしまいます。
nanacoチャージをしたいために、VISAからJCBにブランドを変更するのも良いでしょう。

ブランド変更後の注意点としては、ライフカードの番号も変更になってしまうことです。
公共料金の支払いに使っているときは、クレジットカードの変更届をするようにしてください。