ライフカードの家族カードはおすすめしない

クレジットカードの家族カードは、比較的簡単に発行することができます。
ポイントを家族みんなで貯めることができるのもメリットです。

ライフカードでも家族カードを発行することができます。
しかしライフカードは、できるなら家族それぞれで発行するのが良いでしょう。
そうするとよりポイントをためやすくなります。

ライフカードは誕生日月にポイント5倍になりますが、家族カードを発行した家族の誕生月はポイント5倍にはなりません。
本カード会員の誕生月しかポイント5倍にならなんですね。
しかし家族それぞれでライフカードを発行すれば、それぞれの月でポイント5倍となります。
家族4人でライフカードを発行して、それぞれ誕生月が異なれば、年に4回もポイント5倍になるわけですね。

ライフカードはクレジットカードとしては珍しいのですが、家族間であればポイントを移行することができます。
家族それぞれのライフカードでためたポイントを、一つにまとめることも可能です。
それなら家族カードよりお得となるのです。

ただライフカードを発行するには審査がありますので、誰でも持てるとは限りません。
審査通過ができなければ、仕方がないので家族カードを発行してもらってください。